無料求人サイト『人気しごとナビ』バイト・転職求人情報

完全無料で求人広告をネットで掲載できる求人サイト人気しごとナビです。人気の在宅ワークや事務職!その他job情報満載です!是非ご利用ください。

TOP >  求人にゅーす >  在宅ワーク未経験から始めるお仕事選び

在宅ワーク未経験から始めるお仕事選び


学生や主婦の皆さんの中にもアルバイトやパートなどの仕事を探している人は多いと思います。
ですが、シフトをある程度先まで確定させなくてはいけなかったり通勤のためにある程度の時間が必要だったりするため、仕事探しに苦戦している人もいるのではないでしょうか。

特にお子さんがいる主婦の方は育児・家事と仕事を両立させることを考えると、家を離れる時間が短い仕事を希望している人も少なくないはずです。

そんな皆さんにおすすめしたいのが「在宅ワーク」です。
在宅ワークとはその名の通り自宅で行える仕事のことですが、レジ打ちや接客などの普通のバイトに比べて実態が見えにくいので不安を抱いている人もいると思います。



そこで、この記事では未経験でも簡単に始められる在宅ワークについて紹介していきます。


在宅ワーク未経験から始めるお仕事選び






在宅ワークの特徴、メリット・デメリット



まずは在宅ワークがどのようなものなのか、特徴とそのメリット・デメリットを合わせて紹介します。

〈特徴〉
・企業などに勤務するスタイルではなく、自宅で外部から受託した仕事を行うワークスタイル
・パソコン(特にwordやexcel)を用いる仕事が多く、依頼から納品までのすべてのステップがネット上でのやりとりで完結することがほとんど
・主な業務の内容としてはデータ収集・入力や文章の執筆、商品のサンプリングモニター、軽作業などがある
・給料は仕事量に応じて変化することが多く、軽作業に比べてプログラミングやウェブページ作成などの技術を要する内容の方が高くなる傾向にある


〈メリット〉
・自宅から会社に通勤する必要が無いため、子育てや家事などで時間が無い主婦の方でも気軽に始められる
・シフトを組む必要が無いため、自分の好きなときや都合のいいときに働ける
・交通費などの出費がかからずに済む
・職場での人間関係などのストレスのもとになる要因が生じない


〈デメリット〉
・軽作業のように報酬が低めに設定されている仕事もあり、たくさん稼ぎたい場合には不向き
・軽作業以外の仕事はほとんどがネットを介したやりとりやwordやexcelのソフトを必要とするため、パソコンやインターネット回線が無いと不便
・ノルマや納期がきつめに設定されることも多い
・基本的に1人での作業になるため、モチベーションを保つのが難しい



在宅ワークの種類



 ここからは具体的に在宅ワークにはどのような種類があるのか見ていきます。以下で紹介している5つはさほどハードルが高くないため、興味を持った方はさらに詳しく調べてみるといいと思います!

①データ収集・入力
 在宅ワークの中でも代表的な仕事がこのデータ収集・入力作業です。クライアントから住所や参考文献などのリストが渡されてそれを基にwordやexcelに打ち込んでいくのが主な仕事内容です。文字の打ち込みをするデータは、このようなテキストデータではなく録音された音声である場合もあります。音声を文字におこす業務は「テープ起こし」といわれますが、手間がかかる分通常のデータ入力に比べて報酬も少し上がる傾向にあるようです。
 また、ネットで指定の語句について調べてまとめたり写真を探したりする業務もデータ収集・入力の仕事に含まれます。単純なデータ入力は単価がさほど高くないためタイピングスキルが高くないと効率的とはいえませんが、収集の方なら初心者でもすぐに出来ると思います!


②文章や記事の執筆
 データ入力と並んでポピュラーなのがキュレーションサイトの記事やブログなどの文章の執筆業務です。この仕事は最近有名になりつつあるクラウドソーシングサイトを通して依頼を受けるケースが多いです。この「クラウドソーシング」とは、インターネットのサイトに登録し、そのサイトに公開されている企業からの仕事を探して応募するという仕事のスタイルを指します。文章や記事の執筆の場合は、企業が掲載している案件に応募し、契約が決まった後にネット上でやりとりを行いながらwordファイルなどで納品するというのが主流だと思われます。執筆する文章のジャンルはさまざまで、分量も1000字程度の比較的短い文章から10000字近い長めの文章を書くものまでいろいろとあります。報酬は条件によって変わりますが、相場としては1文字0.5~1円といったところです。何か特定の分野に詳しかったり文章を書くことが好きだったりする人にはこの仕事は楽しいと思います!しかし、執筆業務は納期が厳しい場合も多いため、初心者は1度に多くの案件を受けすぎないようにするといいでしょう。


③メールの返信業務
 上の2つに比べてあまり見かけない仕事ではありますが、メールの返信業務も在宅ワークならではの仕事として紹介したいと思います。
 メールの返信業務は、お客様サポートや問い合わせなどのメールに対して返信するのが主流のようです。1人だけでお客様からのメールに対応するのは難しそうに感じられますが、実際は会社側からマニュアルがもらえるためだいたいのメールはマニュアルを見て対応できます。さらにマニュアルでは対応できない場合も社員や他の在宅スタッフに相談できるため、サポート体制は安心です!
 しかし、どこの求人でもビジネス面でのメール対応経験を必須・重視しているようです。そのため、学生の方は採用されにくいかもしれませんが、仕事でメールの対応をしたことがある方にはとても好都合な在宅ワークだといえるでしょう。


④サンプリングモニター
 モニターというと仕事のイメージが無いかもしれませんが、これも在宅ワークの1つです。これは実店舗でサービスを受けたり企業から送られてきたサービスを使用したりしてそのサービス・商品をチェックし、その状況をレポート形式で報告するという仕事です。気になっていたサービスを無料で体験できるため、特に女性の間で人気があるようです。
「モニター」と一口に言ってもさまざまな種類があり、例えばエステで施術を受けるモニターや試験を受けるモニターなどがあります。今例に挙げた2つはお店に出向くものですが、自分のスマートフォン・パソコンからアンケートに回答して報酬を得るアンケートモニターや自宅に送られてきた商品を使った後に評価・報告を行うホームユーステストなどのように在宅で稼げるものもあります。あまり時間は無いけど少しだけでいいから稼ぎたい、という人には特におすすめです。


⑤軽作業
 これはいわゆる「内職」に相当し、この内容にはシール貼りや商品のリング(袋詰め)などの仕事が含まれます。データ入力や執筆業務とは異なり、特に文章力やパソコンのスキルが無くても簡単に始めることができるのが最大のメリットだといえます。また、仕事をする上でインターネット回線やパソコンなどの設備も必要ないため、思い立ったときにすぐ始められるのも良い点ですよね。手先を使う細かい作業が得意な人にはおすすめしたい業務です。
 しかし、簡単な分報酬も安くなってしまい、シール貼りの報酬の相場は0.1~3.0円、パッキングの報酬の相場は0.3~5円といわれています。たくさん稼ぎたいという人は、パソコンやインターネット回線がある場合はデータ入力や文章の執筆の方が良いと思います。


 ここでは在宅ワークの代表的な仕事を5つ紹介しましたが、この他にもアンケートの回答やホームページの設計、イラスト制作などの仕事もあります。自分のスキルややりたいこと、稼ぎたい金額などに応じてぜひ仕事を探してみてください。





在宅ワークに関するQ&A



 上で在宅ワークの特徴から仕事の種類までさまざまなことを紹介してきましたが、まだ不安が残っている人もいるのではないでしょうか。最後に在宅ワークに関するお悩みを一挙に解消していきたいと思います!

・在宅ワークはどうやって探せばいいのか?
→基本的に在宅ワークはネットで探すのがベターです。以下に在宅ワークの案件を紹介しているさまざまなサイトのURLを載せたので興味がある方はぜひ見てみてください。ちなみに求人雑誌から探すこともできますが、在宅ワークはネットでのやりとりが多くなるため、最初からネットでコンタクトを取るようにした方がスムーズに話が進みやすいと思います。

〈在宅ワークの案件を取り扱っている求人サイト〉
ママワークス→mamaworks.jp
求人ボックス→https://xn--pckua2a7gp15o89zb.com/
ママの求人→https://mama-9jin.com/
LINEバイト→https://baito.line.me/merits/cn22
タウンワーク→https://townwork.net/merit/prc_0080/

〈クラウドソーシング向けマッチングサイト〉
Yahoo!クラウドソーシング
クラウドワークス
ランサーズ
クラウディア
ココナラ



働く上で持っていなければならない資格はあるのか?

→ほとんどの場合資格を求められることはありません。そのため、誰でも始めやすいといえますが、プログラミングなどの一部の職種においては専門知識が無いと仕事が進まない場合があります。逆に何か専門的な知識がある場合はそれを活かせるということでもあるので、「資格をもっていたら少しプラスになるかも」というくらいの気持ちでいいと思います。
・仕事を進めるうちに分からないことが出てきたときはどうしたらいいのか?
→もしも分からないことが出てきたとしても、電話やメール・チャットなどでクライアント側とも連絡が取れるようになっていることが大半なので、すぐに相談することができます!対人ではない分コミュニケーションがとりにくいように感じられるかもしれませんが、そうした場合はGoogleドライブなどのツールを活用すると資料などを気軽に共有できるので、ITツールの活用もおすすめします。
・「在宅ワーク詐欺」ということばをよく耳にするが、対処法はあるのか?
→在宅ワーク詐欺とは、在宅ワークを探している人を「稼げる方法を教える」などと勧誘して、サイトへの登録料金や初期投資として教材・道具代を支払わせる詐欺のことです。大金を支払っても報酬の低い仕事しか紹介されなかったり何も仕事が回ってこないまま音信不通になったりするケースもあるようです。注意したい点としては「簡単に稼げる」、「楽にしかもすぐにお金が手に入る」などの誘い文句をうたってくる業者はかなり怪しいです。うまい話には落とし穴があることが多いので、このようなことばに乗せられないようにしましょう。また、ホームページが開設されていなかったり使用している電話番号が携帯電話のものであったりする会社にも要注意です。




この記事では在宅ワークの特徴から注意点に至るまでのさまざまなことについて紹介しました。在宅ワークに敷居が高そうなイメージを持っていた方もいるかもしれませんが、この記事からさまざまなジャンルの仕事があり、誰でも気軽に始めやすいということが分かってもらえたのではないでしょうか。特に主婦や学生でお小遣い稼ぎのために在宅ワークをやっている人がかなり多くなってきているようです。興味を持った方はこの機会に在宅ワークを始めてみてくださいね!



在宅ワークオススメ求人情報はこちら》


在宅ワーク未経験から始めるお仕事選び2





【参考資料】
・「在宅ワークとはどういう働き方なの?働く際のポイントを解説します!」 クラウドワークス https://crowdworks.jp/lp/mm/zaitaku/articles/1127
・「シール貼りバイトで失敗なし!人気の在宅内職の探し方5パターン」 合同会社オーバーライン http://jobrecipe.net/soho-zaitaku/6860/
・「在宅ワークとは?仕事内容、メリット・デメリット、体験談あり」 リクルート
https://www.froma.com/contents/o_expert/o_expert-o_expert/36922/
・「クラウドソーシングサイトとは どんなことが出来るの?」 クラウドワークス
https://crowdworks.jp/articles/5930/
・「副業詐欺・在宅ワーク詐欺の手口とは|詐欺被害緊急ホットライン」 株式会社チェンジアップ http://sagihigai-hotline.com/work/
・「【お得バイト】 モニターバイトとは?楽に稼げるって本当?おすすめの仕事内容」
株式会社トモノカイ https://www.tnews.jp/entries/946

在宅ワークでデータ入力のお仕事探しならCrowdWorks