文字単価1円以上!高単価のプラチナライター(在宅ライター)募集 - 在宅ワーク/内職(データ入力・その他)  

    文字単価1円以上!高単価のプラチナライター(在宅ライター)募集

    サグーワークス公式サイト

    サグーワークスではプラチナライターを募集しています。在宅ワークでライターのお仕事しませんか?


    そもそもプラチナライターって何?

    プラチナライターは、セミプロライターのような存在。
    サグーワークスのユーザーの中でも美しい文章を書ける人にその称号が与えられます。

    選ばれし者たちのお仕事内容、それは……文章を書くこと!
    それはそうです。ライターですもの。

    通常のユーザーとの違いは、記事単価と求められる文章力です。
    また、「締切り」というものが存在するところも、違いのひとつですね。


    プラチナライターでどのくらい稼げる?

    基本的に、1文字1円くらいの報酬額が貰えます。
    1,000文字の記事であれば、1記事1,000円です。
    バリバリ書いていただいて、1ヶ月に10万以上稼いでいるライターさんもいます!
    クラウドソーシングで高収入を目指すなら、プラチナライターがよいでしょう。



    プラチナライターは、プロのライターとは言わないまでも、セミプロライターのような存在。サグーワークスのお仕事の中でも、文章力が必要なお仕事を担当していただきます。基本的に在宅でのお仕事となりますので、専業主婦の方や他の会社で働いている方、学生の方など18歳以上であればどなたでもご活躍いただけます。

    プラチナライターのお仕事には1記事ずつの文章作成の依頼以外に、“専属”のお仕事というものがあります。
    具体的には、特定の企業様の専属ライターとなって、毎月一定量の記事を書いていただくお仕事になります。
    専属ライターになれば、今までの経験や知識を活かして、安定した報酬を得ることが期待できます。
    つまり、あなたの知識や経験を生かして、得意なジャンルの仕事をすることができます!


    現役プラチナライターさんの声

    クラウドソーシングの最も良いところは、働く場所を選ばない事です。
    プラチナライター歴1年 U様 主婦40代
    地方に住んでいたり、中心地まで時間と交通費のかかる僻地に住んでいたりしても、パソコンがあり、依頼者と密に連絡を取りあえれば、問題なく仕事できます。
    私は自己都合でこの1年間に2回引っ越ししましたが、クラウドソーシングを利用していたおかげで仕事を続けられました。
    特に、サグーワークスさんは、担当者の方とも連絡がつきやすく、細かい点もすぐに確認できるので、たくさんの依頼を受けても安心です。

    Web上でやりとりが完結するのが気軽です。
    プラチナライター歴1年 N様 自営業40代女性
    本業の案件の量に時期的なむらがかなりあるため、空いた時間を有効活用できると思ったことがきっかけです。
    本業の知識が役に立ち、文章力も磨くことができ、副収入に繋げることができるのでメリットが多いと感じました。
    サグーワークスは自分の専門分野に合った案件があること、プラチナライターの場合は担当者と打ち合わせしながらできそうな案件や量を選択できることが良いと思います。

    サグーワークス公式サイト